FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライトノベル2

2010年02月28日 17:17

2月27日に読んだ奴とその前の奴
竜王女は天に舞う One-seventh Dragon Princess

7人の竜王女が残りの自分を殺し、最後に生き残ったものが呪縛から開放される。
そのうちの一人の竜皇女ルノアのパートナーとなったシグ。シグはルノアにパートナーと認めさせようと頑張るもルノアはパートナーとは認めようとはしなかった。蒼天世界ファンタジー。
こういうファンタジー系は結構好きだからすらすら読めたし、続きが気になるわ!

【評価:★★★☆☆】

パパのいうことを聞きなさい!

姉夫婦の乗った飛行機が行方不明になった事から、一人暮らしの六畳間に、中学生の空、小学生の美羽、保育園児のひなが同居することになってしまったのだ!
なかじまゆかが絵師として商業デビュー作品でもあり、絵とストーリーがマッチしていい感じっす

【評価:★★★★★】

パパのいうことを聞きなさい!2

『いいかね。私は、確かに幼い少女が好きだ。彼女たちは無垢の象徴、汚れを知らぬ清純な世界を体現する麗しい妖精。その姿は人の心の邪悪を洗い、宇宙を平和に導く心理を内包する!我らはその存在の完璧さを愛でる!愛する!慈しむ!この気持ちは至高!だからこそあえて言おう。我ら幼女を愛する者なればこそ、守護者にして永遠の従僕!天使を汚すもの、傷つけるものを許さぬ清廉なる騎士である!彼女たちを遠くから愛で、妄想の中でこの腕に抱く日を夢見るとしても、絶対に妖精たちに触れることはない!一度燃えた樹木が、再び元の樹木に戻ることがないように、純潔性は不可逆であるがゆえに幼女にしか許されぬ聖性なのだ!我らが触れては天使の神聖が穢れるではないか!我らは自らの汚濁を知るからこそ幼女たちに触れたいと思うことなど金輪際ない!実際に幼女に不埒を働く人間は鬼畜だよ!我らとは根本から違う野獣だ!児童を虐待する人間に呪いあれ!あんな輩と一緒にしないでうただきたい!我らは幼女を守るためなら死して七度生き返り、儚き少女たちの楯となり、天使を鬼畜から護り続ける勇者でありたい!すなわち!美羽さまLOVE!』
感動した。
今回は空の話がメインだった気がする。文句なしに面白かったので細かいことはどうでもいいと思いました。

【評価:★★★★★】
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。